私には一人息子がいます。実はカゴメつぶより野菜ジュースを飲むきっかけは息子にもあったのです。

野菜嫌いなんです。全く野菜を食べませんでした。今では少し慣れてきて野菜サラダも食べるようになりましたが、小学生、中学生の時は殆ど、野菜を口にしませんでした。

トマト

ですから毎日の献立にかなり悩みました。

野菜嫌いがいつまで続くのやら、野菜嫌いで栄養は大丈夫なのか、とにかく栄養のことで頭がいっぱいでした。

息子がどうして野菜嫌いになったのかはわかりません。小さい頃からそういえば、スナック菓子とかいわゆるジャンク食品を食べるのは好きでした。お肉、ハンバーガーなどは大好きでした。

ところが野菜だけは食べないです。野菜サラダも全く食べてくれないのです。私としてはやはり親ですから息子の栄養が心配でした。

まあ今まで、いろいろと試してみましたよ。野菜嫌いな息子に野菜とわからないようにダイコンのすりおろしを作ったりしました。またトマトは抗酸化作用もあるのでどうしても食べさせたいと思って野菜サラダにもしてみましたが気づいて食べてくれません。

風邪をひきにくくなるとか言ってみましたが小さい息子は理屈ばかり言い、トマトも食べてくれませんでした。

どうしたら野菜嫌いな息子に対して野菜の栄養の取り方をすればいいのか?

そんな時にネットでいろいろと野菜不足、野菜嫌いでお菓子ばかり好きな子供にどうやって野菜不足を解消させたかのブログを探していたらあることに気づきました。

それはやっぱり子供の野菜嫌いには工夫をすることで栄養の取り方が可能になるのです。早速調べてみたらジュースのことに気づきました。つまり野菜ジュースです。甘いジュースです。そんな野菜ジュースが販売されていたらいいなあと思っていたらありました。

それがカゴメつぶより野菜ジュースです。これ一本で野菜の栄養が取れますから心配ないです。甘みもあるようです。市販のジュースを避けたのは息子が嫌いだから飲めないと言いだしたからです。それでもっと飲みやすいジュースを探していたのです。カゴメつぶより野菜ならいけると思い、飲み与えてみました。

すると「これ、おいしい!」と言ってくれたのです。野菜嫌いだった息子ですが、つぶより野菜ジュースを飲むようになって私は肩の荷が下りました。やっと野菜嫌いな息子の栄養の取り方がまさかジュースだったとは? 早く気が付けばよかったと思いました。

今、私と同じ悩み、子供が野菜嫌いの方はたくさんいるはずです。子供のレシピを考えるのは大変ですが、一度野菜の栄養の取り方に野菜ジュースを飲ませてみてはどうでしょうか。

カゴメつぶより野菜ジュースは小さなお子さん、単身赴任の旦那さん、朝食を食べる時間のないサラリーマンの方でも気軽に飲めるジュースです。野菜嫌いを克服させたい方に最適だと思います。

カゴメつぶより野菜ジュース通販のトップへ